【ご報告】ライブドアブログからWordPressにお引越ししました。

はじめに

みなさんこんにちは。ナガです。

いつもの週末であれば、金曜日と土曜日に2~3本映画を見て、その記事を書いているところなんですが、今週末はブログの引っ越し作業に追われておりました・・・。

今年の初めにもライブドアブログからはてなブログへの移動を検討したり、他ブログからのオフィシャルブログのお誘いを受けたりと、ブログの引っ越しを考えたことがあったんですが、その時は引っ越しを見送りました。

ただ6月末のこのタイミングに一念発起して、一気に引っ越し作業を進めました。まだサーバが完全に移行しきっていない状況ではありますし、サムネイル画像や目次、各記事の内容等の整備が終わっておりませんが、一旦移行の目途がついたのでご報告させていただいております。

今回は今年の初めにブログの引っ越しを決断しなかった理由やなぜこのタイミングで引っ越しを決断したのかをライブドアブログのメリットやデメリットにも触れながらお話していけたらと思います。

今年の初めにブログの引っ越しをしなかった理由

実は今年の初めにも当ブログ管理人は、ブログの引っ越しを検討しておりました。

というのもやはり「はてなブログ」の利便性や機能性がどう考えても「ライブドアブログ」を上回っているじゃないか!!と思ってしまったからです。独自ドメインを所得してブログを運営するのであれば、「ライブドアブログ」よりも「はてなブログ」の方が優れていることは誰の目から見ても明らかなことです。

いわゆる「隣の芝生は青い」現象ってやつですね(笑)

それに加えて、実は某ブログサービスからオフィシャルブログを運営しませんか?みたいな声もかかっておりました。これもすごく興味深いお誘いでした。

ただこの時はこれらの誘惑や提案を振り切ってでも、ライブドアブログに残りました。やっぱり2年間以上運営してきたこともあって、すごく思い入れもありましたし、残るだけのメリットがあると感じました。

シンプル イズ ベスト

ライブドアブログの魅力はもう何と言ってもそのシンプルなシステムです。私はSeasaaとはてなブログを使ったことがあるんですが、ライブドアブログはその比ではないくらいに使い易く、ブログ初心者向きです。

まずこれは長らくブログを運営していくとデメリットになってしまうことでもあるんですが、とにかくカスタマイズの幅が狭いんですよ。自由にカスタマイズできるというのは、メリットではあるんですが、機械音痴には逆に苦になってしまうんですね。

私はブログを始めた当時、パソコン弱者でしたから、カスタマイズの幅が狭く、スイッチ1つである程度のカスタマイズまでが可能なライブドアブログのシンプルすぎるシステムがかえってありがたかったんですよ。

ですので、アフィリエイトが目的だ!!というブログではなく、ただ自分の備忘録としてブログを運営していきたいというブログ初心者には、すごくおすすめできるブログサービスです。

有料サービスが存在しない

これは正直ブログをこれから始めようという人には非常に旨味のあるポイントだと思います。というのもほとんどのブログサービスが、全ての機能をフルで使おうとすると月々1000円といった費用が必要になってきます。これはブログを軽い気持ちでやろうと考えている人には、少し高いハードルになってきます。

ただライブドアブログは運営から勝手に広告を表示されるというデメリットがあるとはいえ、そこを受け入れさえすれば、完全無料で全てのサービスを利用することが出来ます。

つまり独自ドメインも設定できますし、Amazonやグーグルのアフィリエイトに登録することもできます。この辺りはやはりすぐに始められるブログということでも非常に優れているように思いますね。

ランキングサービスがモチベーションに

これが個人的にはブログを始めた時の大きなモチベーションになったんですよ。というのもライブドアブログにはカテゴリごとのブログの閲覧数ランキングがあります。ここからブログを見に来てくださる方もたくさんいますし、何よりここで上位を取りたいというのが、ブログを続けていく大きな原動力になりました。

私は映画カテゴリで運営していて、最初はもちろんランキング100位圏外でした。ただ運営している内に徐々にランキングに顔を出せるようになっていきました。そして何とかライブドアブログの映画カテゴリの不動の1位になりたいという熱意を持つようになり、努力を続けられました。

最終的には映画カテゴリで1位を維持できるようになったので、嬉しかったですね。こういう目に見える結果が出せるシステムがあるのもライブドアブログの魅力でしょう。はてなブログにはこんなシステムはありません。

なぜこのタイミングで引っ越しを決断したのか

さて、ではなぜこんなに気に入っているライブドアブログから一念発起してワードプレスに移行する決意をしたのかというお話になりますが、これには「常時SSL化」というポイントが1つあります。

この「常時SSL化」というのはウェブサイト内のログインページやフォームなど特定のページだけでなく、その他すべてのページをhttpsのURLに変更することです。常時SSL化によってサイトのセキュリティが格段に高まるということで、昨年から話題になっていました。

そしてGoogleは7月以降Googlechromeの検索からhttpのリンクを訪れるとセキュリティの警告文を表示すると発表しました。つまり、これに対応していくことはWebサイトを運営していく上で非常に重要な意味を持つわけです。

はてなブログは、はてなドメインと独自ドメインの両方でこの常時SSL化に対応してくれています。ただライブドアブログはこの対応が全然進んでいません。

ライブドアブログは2月ごろにこの常時SSL化への対応を進めると発表していたんですが、何とそこから6月末のこの時期になっても何の進展も発表されていません。

この後手後手の対応にすごく不満を感じたんですよね。今回の常時SSL化が重大なものかそうでないかはまだ7月になってみないと分からない部分はありますが、それでもこんな大きな変革に際して対応が遅いというのは今後同様のことがあっても同じような対応を取るということを暗に仄めかしています。

つまりどんどんとライブドアブログで運営していると、どんどんと不利な状況に追い込まれていく可能性があるということです。

そのため今後のことを考えると、ここで思い切ってライブドアブログを離れた方が良いのではないかと思いました。スマホ版のシステムが一切変更不可能という利便性の低さや、運営が勝手に広告を表示してくるというユーザーアクセシビリティの低さを差し引いても、残りたいと思えていたのですが、今回の対応の遅さを見て、もう残りたいとは思えなくなってしまいました。

WordPressを選んだ理由

WordPressを最終的に引っ越し先に選んだのは、やはり完全に独立した自分のブログを持ってみたかったということですね。はてなブログに移行すれば、ほとんどWordPressと変わらない機能性で運営できるという側面はあるんですが、それでも自分でブログを1から作るという経験をしてみたかったんですよね。

ブログを書き始めた時は、本当にパソコンを使いこなすこともままならない音痴っぷりでしたが、ライブドアブログで2年以上様々な試行錯誤を続けた経験が活きました。何とかインターネット上の記事を参照しながらではありますが、独学でWordPressに移行することが出来ました。

ですので、機械が苦手だからWordPressは難しいかな?と思っている方も思い切って飛び込んでみると良いと思います。すごく勉強になりますし、思っている以上に何とかなるものです。そして自分でサイトを作り上げる喜びと、出来上がった時の達成感は非常に大きいです。

もしライブドアブログからWordPressに引っ越しみようという方がいれば、ご相談にのりますよ。私の経験談でしかありませんが、アドバイスさせていただきます。

おわりに

長らくお世話になってきたライブドアブログには本当に感謝感謝です。ここでの経験が本当に自分のパソコン技能の向上に役立ちました。そしてブログを始めた当時のダメダメな自分にも易しいブログサービスだったことが今でも本当にありがたかったなぁと思います。あのシンプルさのおかげで自分もブログの世界に飛び込む勇気が出ました。

いずれライブドアブログがサービスを向上させた暁には、またブログをやってみたいなぁとも思いますね。

最後になりましたが、リニューアルしました映画ブログ「ナガの映画の果てまで」を今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です