【有村崑方式】複数画面による同時映画鑑賞は可能なのか??

アイキャッチ画像:(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

はじめに

みなさんこんにちは。ナガと申します。

今回はですね、例のやつをやってみたんですよ!!!

例のやつとは何かって???

最近ツイッターで、映画コメンテーター有村昆の映画鑑賞方法に関するツイートが回ってきましてね。どうやら彼は一気に3本の映画を同時鑑賞するようなんですね。

2017-10-12-08-22-08

で、まあその映画鑑賞方法が、映画ファンたちに叩かれていたわけなんですね。「そんなんじゃ頭に入らないだろ!」とか「そんなんで映画コメンテーターかよ!」なんてことが言われていたんですが、私はその風潮には乗れませんね。

人のやり方に物言いしたいなら、まずは自分でやってみてからにしろよ!と思うわけなんですね。

 ということで、私は今回、本気で有村昆式の映画鑑賞方法を試してみました!!




レベル1

まずは、自分が何度も鑑賞したことがある作品3つを取り揃えて鑑賞してみました。

①シングストリート→ホームシアター



②アバウトタイム→テレビ

ドーナル・グリーソン
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-11-06



③テラフォーマーズ→パソコン

伊藤英明
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-09-02


 とりあえず、セットしてみたところこんな感じになりました。


2017-10-12-18-09-51

この状態で、30分ほど鑑賞してみましたが、やはり何度も見ている映画なだけあって、問題なく見れましたね。

コナーがラフィーナを口説いてる間に、ドーナル・グリーソンがレイチェル・マクアダムスとデートしてるわ、かと思いきや人間対ゴキブリの壮絶な戦いが繰り広げられています。何というカオス。

ストーリーは脳内補完しながら、全然ついていけるのですが、あまりにもカオスすぎて作品の内容が全然入ってこなかったですね(笑)。

 3本同時鑑賞は、確かにキツイものがありましたが、既鑑賞作品であれば可能ではあると思いました。

レベル2

次に、未見の作品で、比較的内容が理解しやすいであろう作品を3つ用意してみました。

①青い体験→ホームシアター

ラウラ・アントネッリ
KADOKAWA / 角川書店
2014-10-10



②ラブ・アクチュアリー→テレビ

ヒュー・グラント
KADOKAWA / 角川書店
2017-06-30



③人生はビギナーズ→パソコン

ユアン・マクレガー
アミューズソフトエンタテインメント
2012-08-03



こんな感じでセットしてみました。


2017-10-12-18-20-33

3作品とも未見の作品で臨みました。ラストまではきちんと1作品ごとに見たかったので、とりあえず1時間ほどこの状態で再生してみました。

アバウトにではありましたが、内容は理解できました。3本同時鑑賞でもストーリーライン自体は十分に追えたと思います。

ただ、映画を批評すると考えるならば、こんな鑑賞方法では不十分だと感じました。ストーリーをギリギリ負える程度で、映画を「鑑賞する」という観点からは程遠いように思います。

あと作品同士がお互いの作品の雰囲気を破壊し合っているのが笑えましたね。


「青い体験」で、おっさんが女性のスカートの中を覗き見しているかと思いきや、「人生はビギナーズ」ではユアンマクレガーがプラトニック恋愛しちゃってて、かと思いきや「ラブアクチュアリー」ではイギリス内閣が会議をしていました。


他のシーンでは、「青い体験」で少年が女性の髪留めの匂いを嗅いで興奮しているかと思いきや、「人生はビギナーズ」はおじいちゃんの余命わずか発覚のシーン、一方「ラブアクチュアリー」ではセックスシーンの撮影をしていました。

 これは単純に私の作品のチョイスの問題ですが、おそらくどんな作品を選んだとしても、作品同士がお互いの味わいを奪い合ってしまうんでしょうね。

レベル3

次に、Twitterのフォロワーさんからおすすめいただいた難解映画作品3本で試してみました。


①イグジステンズ→ホームシアター

ジェニファー・ジェイソン・リー
TCエンタテインメント
2014-11-05



②ビデオドローム→テレビ

ジェームズ・ウッズ
ジェネオン・ユニバーサル
2012-06-20



③ランダム

エミリー・バルドーニ
アメイジングD.C.
2015-06-03



こんな感じでセットしてみました。


2017-10-12-20-50-28

こちらも3作品とも未見の状態で臨みました。そして先ほど同様、ラストまでの鑑賞は1作品ごとにしたいので、とりあえずぴったり1時間のところまで見てみました。


結論から言うと、全然分からなかったです(笑)。

とりあえず分かった情報を簡単に整理してみます。


「イグジステンズ」は卑猥なコントローラーでヴァーチャルリアリティーみたなゲームをする映画ですかね?で、背中の✖✖✖みたいな穴にち〇ち〇みたいなケーブルを挿入して遊ぶんですよね。あとカエルやら魚の内臓を取り出してみたり・・・。何じゃこの映画は・・・。ストーリーが全くつながらない・・・(笑)。

 「ビデオドローム」は・・・全然分からなかったです。とりあえず「頭おかしいボーイと自分の身体傷つけたいガール」の話ですかね・・・?ビデオドロームが何なのかもよく分からないです。

 「ランダム」は・・・うーん・・・。ホームパーティーしてたら停電して・・・外で何かが起こって・・・。全然分からなかったです・・・。

というように、散々な結果に終わってしまいました。

これは無理です。無理無理無理です。

もう目が耳が頭がおかしくなりそうでした。頭に入らないとかそんなレベルの話ではありませんでした(笑)。




番外編

この3画面同時鑑賞なんですが、使い方によっては有効に活用できるのではないかと思いまして、その使い方をいくつか考えてみました。


①マッドマックスFR→ホームシアター

トム・ハーディー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-04-20



②マッドマックスFR→テレビ

トム・ハーディー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-04-20



③マッドマックスFR→パソコン

トム・ハーディー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-04-20



こんな感じでセットしてみました。


2017-10-12-19-47-26

3方向からデスロードの迫力の映像が襲ってきます!こいつはめちゃくちゃ熱いですよ!


どこをみてもマッドマックス、マッドマックス、マッドマックス!!

自分の視界が一瞬にしてデスロード!!!

ホームシアターあるのに、それだけでよくね??と思われるかもしれませんが、やはりこういうのは数ですね!!

 V8!V8!V8!

 8画面同時再生とかしてみたいですね!!

番外編2

①青い体験→ホームシアター

ラウラ・アントネッリ
KADOKAWA / 角川書店
2014-10-10



②ソーセージパーティー→テレビ

セス・ローゲン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-08-23



③ワンダーヤリマン→パソコン

アリソン・タイラー
コンマビジョン
2017-10-03



こんな感じでセットしてみました。


2017-10-12-18-54-13

ちょっとエッチな内容の映画を集めてみました。

 まあこういうタイプの映画を集めてみましたということで、念のため全裸で鑑賞しました。

こりゃ最高ですよ!!ぜひ皆さんも一度お試しいただきたい!!


2017-10-12-18-56-53


いやはや視界がエロ!エロ!エロ!エロ!

なんて素晴らしい光景でしょうか!!

 ソーセージのパーティー具合も、当ブログ管理人比で3倍です!!(笑)

いやはやこれはもっといろんな映画でやってみたいですね。

「君の縄。」「チンコジラ」「ワンダーヤリマン」の3作品同時上映とかもやってみたい!!

おわりに

いかがだったでしょうか?

 個人的な総評としましては、難解な作品でなければストーリーを追うくらいは問題ないと感じました。しかし、この鑑賞方法で映画批評ができるかと問われれば、疑問符が付きますね。また、難解な作品であれば、正直不可能に近いですね。

映画に携わる仕事をしているのであれば、もう少しじっくり腰を据えて映画を見て欲しいものです。

ただこの鑑賞方法自体は、使い方次第で有意義に使えると思います。

 皆さんも3本同時鑑賞するならどの作品をチョイスしてみたいか?なんてことを考えてみてはいかがでしょうか?

今回も読んでくださった方ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です