【閲覧注意/ネタバレ解説】映画「ワンダーウーマン」を今更ながらに語りたい!

はじめに

みなさんこんにちは。ナガと申します。

今回はですね、今更ではあるんですが、映画「ワンダーウーマン」についてお話ししていけたらと思っております。

個人的にですね、正直映画「ワンダーウーマン」はあんまり乗れなかったんですよ。いつものDC以上に強いファンタジー色としょぼいラストバトルには幻滅してしまいました。そのため鑑賞直後はあまりブログ記事にする気も起きなかったのですが、今回は公開からしばらく経ったので、一度書いてみようと思い立ちました。

映画「ワンダーウーマン」の最大の魅力はそもそもダイアナを演じるガル・ガドットの圧倒的な美貌ですよね。

圧倒的美貌!!

2017-10-04-17-32-31
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 映画「ワンダーウーマン」予告編より引用

圧倒的腋!!

2017-10-04-17-31-34
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 映画「ワンダーウーマン」予告編より引用

圧倒的太もも!!

2017-10-04-17-31-47
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 映画「ワンダーウーマン」予告編より引用

映画館で「ワンダーウーマン」を見ていた時の自分は少し考えすぎだったんでしょうね。この映画はガル・ガドットの美しさに酔いしれるための映画だったわけですよ。

これに気がついた時、自分の中でどうしても映画「ワンダーウーマン」を一刻も早く見直して、あの美しさに酔いしれたい!!という思いが強くなりました。

で、調べてみましたら、どうも海外の方では既にBlu-ray/DVDが発売されているというではないですか!!ですので、早速注文してみました!!

そして届いたものがこちら!!!!!!!!

2017-10-04-15-18-19

ワンダーウーマン!!!!!!!??????????

あれ・・・???????

違うじゃん・・・????????

こ、これは・・・。

「ワンダーヤリマン:ドバットマンVSスーパーマン棒の性戦」!!!!!!!!

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!!!!!!

全然違うじゃねえかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!?????????

閑話休題

え~みなさん、当ブログ管理人の茶番に付き合っていただいてありがとうございます。

もう今回のブログの趣旨は理解していただけましたよね?(笑)

注意事項

①今回の記事は「ワンダーウーマン」ではなく「ワンダーヤリマン」に関する内容です。「ワンダーウーマン」の解説記事を読みたいという方は、今すぐにこの記事を読むことを止めるのをお勧めします。

②今回の記事は下ネタを多く含みます。苦手な方は今すぐにこの記事を読むことを止めるようにお勧めします。

③大事なことなのでもう一度言いますが、この記事は「ワンダーウーマン」の記事ではありません。「ワンダーヤリマン」の記事です。その点をご理解いただいた上で読み進めていただきますようよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク




【ワンダーヤリマン』あらすじ

 超人的な精力で恥丘を救ってきたスーパーマン棒。しかしその行為は平和を守ってきたスーパーヒロインたちを骨抜きにしてしまい、人類の脅威になっていく。暗闇の世界で人類の恥棒として性戦を果たしてきたドバットマンがスーパーマン棒に戦いを挑むことになる。そしてプリンセスにして最高の美と強さを兼ね備えたワンダーヤリマンが爆乳秘技で2人のヒーローに割って入る!エロパロでお馴染のキャラクター「ハーレム・クイーン」「シヨーカー」たちも参戦し乱交戦へ。イクのはどっちだ!?

これ、実は「ワンダーヤリマン:ドバットマンVSスーパーマン棒」のパッケージ裏に書いてあったあらすじ説明なんですよね。

意味不明じゃないですか???????(笑)

何を言っているんですか???????(笑)

予告編映像

キャラクター

本作は基本的にDCヒーローたちを意識したキャラクターたちによって構成されています。

2017-10-04-15-20-21

左から・・・

スーパーマン棒(スーパーマン)

ワンダーヤリマン(ワンダーウーマン)

ドバットマン(バットマン)

になります!!!!

2017-10-04-15-20-09

左から・・・

シヨーカー(ジョーカー)

キャットヤリマン(キャットウーマン)

ハーレムクイーン(ハーレイクイン)

ヌキシマ(誰??????)

スーパーヨガール(スーパーガール)

になります!!!!

「ワンダーヤリマン」の見どころを徹底解説!!!

ヌキシマって誰やねん!!!!!!(笑)

2017-10-04-17-25-24
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

先ほどもキャラクター紹介で挙げた「ヌキシマ」というキャラクターなんですが、私がアメコミ映画に疎いこともあってか、元ネタがさっぱり分かりません(笑)。

DCユニバースの映画は一通り見たんですけどね・・・。こんなキャラクターいましたっけ??

「ワンダーヤリマン」の冒頭で、スーパーマン棒とヌキシマがいきなり登場して、なんやかんやあって性行為が始まるんですよ。ただヌキシマさん、スーパーマン棒の子供を産みたいという旨をしきりに仰っているんですね。クラークケントの彼女ってロイスレインじゃなかったですっけ??

しかもスーパーマン棒さん、そんなヌキシマの「子供を産みたい!」という言葉に応えたにも関わらず、行為を終えると「まだ父親になる気は無い」と言い放つクズっぷり(笑)。

そんなスーパーマン棒に対して、ヌキシマさんは超新星・ムカおこエンドオブエンシェントジェノサイドブレイバァァァ!!!

まあ何でもいいんですが、結局、ヌキシマの元ネタって一体全体どのキャラクターなんでしょうか?????

ドバットマン渾身のアクションシーン

スーパーマン棒とヌキシマの行為シーンが終わると、場面が切り替わって、ドバットマンのアクションシーンが映し出されます。

皆さん、クリスチャンベールが演じたあのスマートな「ダークナイト」版バットマンを覚えていますでしょうか?非常にスマートで、身のこなしも軽やかでしたよね。

2017-10-04-17-29-30
TM & (C) DC Comics (C) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved 映画「ダークナイト」予告編より引用

そして、DCユニバース版のバットマンは、ベンアフレックが演じています。ベンアフレックはクリスチャンベールよりも体格がガッチリしていることもあってか、全体的にアクションシーンが少しもっさりした印象でしたよね。

2017-10-04-17-30-13
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC 映画「バットマンVSスーパーマン」予告編より引用

そして、今作のドバットマンのアクションは?と言いますと、それどころはないもっさり具合なんですよね(笑)。もっさりというよりはもったりしています。

2017-10-04-17-26-04
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

そんなもったりした動きで、スーパーマン棒と渡り合えるはずがないんですよね(笑)。

何といっても、今作のスーパーマン棒はめちゃくちゃ素早いです。どれくらい早いかと言いますと、ロイスレインを失った悲しみで、5秒で地球10周してしまうほどです(笑)。

映画では絶対に見られないあれこれ・・・

やはり、映画版ではいろいろと制約があって出来ないことも多いと思うんですよ。ただこの「ワンダーヤリマン」ではもうやりたい放題です。気持ちいいくらいにやりたい放題なんですよ。

まず性行為のカップリングが面白すぎるんですよね。

・ドバットマン×ハーレムクイーン

いや君たち本来敵同士じゃないですか・・・。ドバットマンさんハーレムクイーンの誘惑に負けてる場合じゃないでしょ・・・と思っていたら、案の定ハーレムクイーンは行為の最中にドバットマンさんに毒を盛っていました。ドバットマンさんそのまま意識を失ってしまいます。

・大統領×スーパーヨガール

2017-10-04-17-25-35
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

本作の大統領は、ちん〇んみたいな頭をしています。

で、ホワイトハウスの中?みたいな舞台で、大統領はスーパーヨガールと行為に及びます。

いやいやどんな設定ですか・・・(笑)。メチャクチャすぎでしょ(笑)。

・ハーレムクイーン×キャットヤリマン

これもある意味で、絶対に成立しえないコラボですよね。ハーレムクイーンとキャットヤリマンのレズプレイ!!

キマシタワーキマシタワー!!!

と思っていたら、途中からシヨーカーが参戦・・・。

お前はいらねえんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!と思わず絶叫しました。

そして他にも注目したいのが、映画だと絶対にNGなセリフたち。

ある女性が、倉庫で意識を失っているドバットマンに向かって吐き捨てた一言が最高に面白かったです。

2017-10-04-17-26-23
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

「意外と(ちん〇ん)小さいのね。デアデビルみたいよ。」

これ多分、映画版だとNGですよね。デアデビルってマーベルコミックのキャラクターですからね・・・(笑)。DCの映画で名前出すなんて多分できません。

マーベル/デアデビル シーズン1 COMPLETE BOX [Blu-ray]
チャーリー・コックス
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2016-11-02

 



ですが、これは「ワンダーヤリマン」です。映画ではありません!!だから何でもありなんです!!

マーベルもDCも関係ない究極のアメコミユニバースが実現していると言っても過言ではありません!!(笑)

また、細かいところにまで映画版では絶対にできないだろ・・・という要素が散りばめられています。

スーパーマンの弱点として登場する「クリプトナイト」ってありますよね。緑色に輝く鉱石です。

2017-10-04-17-33-44

「ワンダーヤリマン」にもこの「クリプトナイト」が登場するんですが、明らかにちん〇んの形をしています。それもかなりのビッグサイズ・・・。

2017-10-04-17-41-44
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

こんなの良くお許しが出たなあ・・・とため息が漏れるほどの大胆パロディネタでした。

お前らのスーツどうなってんの???

本作「ワンダーヤリマン」では数々のヒーローが出てきます。ヒーローと言えば特殊な衣装やスーツを纏っているのが一般的ですよね。

それはいいんですが、この「ワンダーヤリマン」の中だと、キャラクターが全員スーツを着たまま行為に及ぶんですよね(笑)。

いやそのスーツ一体どんな構造になってんの?????

すぐ胸元だけはだけるし、股間部分だけは開閉式になってるの?????

そんなスーツでヴィランたちと戦えるの???恥丘を守れるの???

と思わずツッコみたくなってしまいました(笑)。

しかも、スーツを着たまま行為に及んでいるので、全くエロさが無いんですよね(笑)。

アダルトビデオにも関わらず、エロさという観点において映画「ワンダーウーマン」に完全に劣っていると思います。どう考えても、ワンダーウーマンのガル・ガドットの方がエロかったと思います。

確かに、本作「ワンダーヤリマン」の方が露出度は高いです。ただ、やっぱり「見えない」ことがもたらしてくれるエロさってあるじゃないですか??

見えるか見えないか?ギリギリのラインを追求することによってこそ、エロスが生まれるのではないかと私は考えています。だから適当に胸元を露出させて、行為シーンを撮影した本作は、アダルトビデオの風上にも置けないと思います。

そして言うなれば「ワンダーウーマン」、あれは実質的にはアダルトビデオです(笑)。

神話を描いた「ワンダーヤリマン」

実はこの「ワンダーヤリマン」という作品ですが、最後の最後まで主役のワンダーヤリマンが登場しません。そして終盤にスーパーマン棒とドバットマンのもっさりした闘いが始まると、彼女が仲裁に現れます。

ワンダーヤリマンは2人の争いを止めると、3人での行為に及びます。

右乳には、ドバットマン。左乳には、スーパーマン棒。

2017-10-04-17-27-23
©2015 Wicked Pictures 「ワンダーヤリマン」予告編より引用

その姿はまるで授乳する聖母マリア・・・。

2017-10-04-17-45-06
http://mementmori-art.com/archives/16751801.htmlより引用

なんと神々しいことでしょう。終盤までみてようやく分かりました。

「ワンダーヤリマン」が描いたものとはまさに「神話」だったのです。ワンダーヤリマンの乳を吸った2人のヒーロー、スーパーマン棒とドバットマンが「救世主」になって恥丘を救う。これはまさにキリスト教神話に重なると思います。

いやはやアダルトビデオにこんな崇高なテーマ性を据えてくるとは・・・。侮れませんな。

ちなみに、ラストシーンの右乳にスーパーマン棒、左乳にドバットマンの構図は、なんだか三池崇史のあの伝説の映画を彷彿させてくれました。

ビジターQ [DVD]
遠藤憲一
カルチュア・パブリッシャーズ
2002-03-20

 

おわりに

当ブログではこれまでにも、「チンコジラ」や「君の縄。」のレビューを書いてきました。

これからもこういった形で、パロデイアダルトビデオのレビューを時々やっていけたらと思います。

私の持論として、確固たるものが一つだけあります。

「パロディアダルトビデオはただのアダルトビデオではない」

パロディアダルトビデオは、元ネタになっている映画の精神を受け継いで作られた以上、必ずその映画に通じる主題を内包しています。ですから、ただただ悪ふざけで作っているのではなく、真剣に作られているということです。

この点をこれからも皆さまに伝えていけたらと思います。

今回も読んでくださった方ありがとうございました。




ナガの映画の果てまでfacebookアカウント

当ブログのfacebookアカウントをフォローしていただければ、いち早くブログの更新情報をお知らせします!

おすすめのサービス

現在当ブログ管理人も活用しているAmazonプライムビデオでは話題の映画が定額で見放題です。今なら30日間の無料体験ができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です